審美歯科

メタルフリートリートメント

いま「メタルフリートリートメント」という治療法が注目されています。
これは歯科治療において金属を使わない治療のことです。

歯の被せ物や詰め物に使われているアマルガムやパラジュウム合金などの金属は、長い間に腐食して金属イオンが溶け出しやすい状態になり、金属アレルギーの原因にもなります。

また歯科治療に使われる金属はゴールドなどの貴金属以外は酸化されやすく、科学的に不安定なため活性酸素を発生しやすくなります。活性酸素は人の体をサビさせ、老化を進める原因です。

全身の健康のためにも若さを維持するためにも早めに取り除くことが大切です。

八木歯科では金属を使用しない、
メタルフリートリートメントによる安全で安心な白いオールセラミックスの歯に交換することをお勧めしています。

当医院が使用している最新の「プレスセラミックス」は
自分の歯とほとんど同じくらいの色調と、適合のよさがあり、歯垢も付きにくく衛生的です。

笑顔からのぞく白い歯は健康的で若々しい口元をつくりアンチエイジングにとって欠かせない条件です。
是非一度ご相談ください。

治療例

奥歯1本のメタルフリートリートメント

 

変色した失活歯にセラミックス治療

 

歯周病専門医による高度な歯周病治療

静岡歯周病治療センターは、歯周病専門医(日本歯周病学会)と補綴専門医(日本補綴歯科学会)の両方が在籍する静岡市内唯一の歯科医院で、専門的な治療をおこなっています。歯周病分野については軽度のものから、他医院で抜歯を勧められるような進行した歯周病を再生療法により改善し、歯を保存する治療まで、留学経験のある院長が学んだ世界水準の治療を提供。静岡県内トップクラスの技術と実績があります。